是非つくってほしい!あなただけのフォトブック

>

撮って終わりじゃない!プリントを楽しもう

フォトブックってどんなもの

フォトブックとは、選んだ写真を写真集のように製本された状態にしてくれるサービスです。
インターネットを通じてオンラインで注文することもできますし、プリントサービスを行っている写真店などでは、店頭で受け付けをしてくれるところもあります。
様々なフレームや背景の色、イラストのテンプレートから、自分好みのレイアウトを選べるので、世界で一冊の写真集を作ることができます。
また、文字も入れることができるので、簡単なコメントを付けたり、説明を入れたりすることもできます。
一冊から注文できるので、自分用にだけ作ることもできますし、数冊作っておじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしたり、旅行の記念に友達と作ることもできます。

テーマを決めよう

フォトブックを作る際は、載せる写真のテーマを決めて作ると、まとまりのあるフォトブックを作ることができます。
旅行の思い出、結婚式、一年の写真を集めたイヤーブックといった具合です。
フォトブックのページ数は会社によって異なりますが、おおむね10ページ前後から、100ページ前後までで選ぶことができます。
写真のボリュームによって、何ページのフォトブックにするか決めるとよいでしょう。
使う写真は、フォトブックのレイアウトを決める前に、ある程度絞り込んでおいた方が作業がスムーズにいきます。
必ず使いたい写真と、他にレイアウトに余裕ができた時に使う写真も選んでおくといいでしょう。
写真を選ぶ時間もない、という方には、ピントや明るさなどから写真を自動選択して、フォトブックを作ってくれる、完全お任せの商品もあります。


この記事をシェアする